牛乳が身長を伸ばす飲み物として知られています。

そして、ヨーグルトは、牛乳から作られています。

 

なので、ヨーグルトも牛乳と同様の栄養素が含まれるために身長を伸ばす効果があります。

また、発酵していることもあり、栄養の消化吸収もよく牛乳よりもメリットが多いです。

 

ヨーグルトは身長を伸ばす!

ヨーグルトには、牛乳に入っている栄養素と同じく、骨を構成する「タンパク質」、「カルシウム」、「マグネシウム」を含みます。

 

また、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンや、成長ホルモンの合成に必須の亜鉛を含んでいます。

身長を伸ばす栄養素がふくまれているために、ヨーグルトには、身長を伸ばす栄養素が入っています。

 

さらに、牛乳を発酵したものです。

ヨーグルトには、「乳酸菌が入っている」、「ビタミンCが発酵の過程で作られている」ためカルシウムの吸収効率が上がっています。

 

そのため、牛乳よりもヨーグルトは身長を伸ばす効果が高い食べ物なのです。

 

さらに、栄養価が高い乳製品は、チーズです。牛乳が凝縮された栄養素が含まれるので、効率よく栄養素を取り入れることができます。

 

身長を伸ばすなら牛乳ではなくチーズを食べよ!

 

ヨーグルトの栄養素!

ヨーグルト100グラム当たりの栄養素の量は、エネルギー:61キロカロリー、炭水化物:4.66グラム、糖分:4.66グラム、タンパク質:3.47グラム、脂肪:3.25グラム、カルシウム:121ミリグラム、マグネシウム:12ミリグラム、亜鉛:0.4ミリグラム、アルギニン

 

ヨーグルトのメリット!

ヨーグルトのメリットは、身長を伸ばす効果を得られるだけでなく、牛乳よりも乳糖の入っている量が少なく牛乳よりも飲みやすくなっており、下痢になりにくいものです。

 

また、タンパク質は、乳酸菌により、アミノ酸まで分解している成分が多く、アミノ酸の量は牛乳の4倍含んでいます。

カルシウムは、乳酸菌で、乳酸カルシウムになっていて、体に吸収されやすい状態です。

 

さらに、乳酸菌は、腸内の善玉菌として働きます。

その結果、整腸作用が働き消化吸収をサポートしてくれるのです。

 

栄養面から言うと、一日当たり100グラムから300グラム程度を食べるようにすると、効率よく栄養素を摂取することができますね。

 

ヨーグルトのデメリット!

ただし、ヨーグルトは、脂質や糖分が入っているために食べすぎには注意しましょう。

太ってしまうと身長も伸びにくくなってしまいます。

 

身長と肥満の関係!太っている子供は身長が伸びない噂は本当なの?

 

プレーンヨーグルトは、料理にも使えるし糖質も少なめなので、是非、活用するようにしてくださいね。

 

身長を伸ばす栄養素を効率よく摂取するために!

身長を伸ばす栄養素を、すべてヨーグルトだけで摂取することはできません。

脂質や糖質が高いので、一日当たり100グラムから300グラム程度にしておきましょう。

 

その他の分は、食事やおやつから摂取することになります。

特に、骨を作る成分のタンパク質、カルシウム、マグネシウム、アルギニンは、肉製品、乳製品、豆製品を毎日食べるようにして、十分な栄養素を取り入れるようにしてくださいね。

 

子供の身長を伸ばす栄養素!背が伸びる効果のある栄養素や食べ物を徹底紹介!

 

しかし、毎日の食事からのみで、十分な栄養素をバランスよく摂取するのはとても難しいことです。

 

また、成長期の子供はいくら食べても栄養素が不足してしまいます。

 

まだ、身長が思ったよりも伸びていない。

部活動のために体をしっかり作りたい。

 

という子供に必要なのは十分な栄養素です。

身長サプリはそんな子供のために充分な栄養素を取らせるための方法なんです。

 

身長サプリはたくさんあってどれを選んだらいいのかわからないという人がほとんどです。

私も初めはそうでしたが、たくさん出ている身長サプリを徹底的に調べていくと、自分の子供にとって最適な身長サプリが分かってきます。

 

身長を伸ばす方法・身長サプリランキング

 

そして身長を伸ばして、丈夫な体を作っていくには、身長サプリを摂取するのが効果的です。

以下のページにおすすめな身長サプリを紹介しているので、あなたが選ぶうえで参考にしてみてください。