世界で一番平均身長が高い国がオランダです。

オランダ人の男子の平均身長は184センチ、女子の平均身長は171センチ。

 

日本人なら、それだけの身長があれば高身長です。

 

そのオランダ人の高身長になっている理由ともいうべき食事と、日本人の食事を比較しながら紹介します。

 

オランダ人の主食のジャガイモ!

あなたは、ジャガイモをどれくらい食べていますか?

 

私が最近食べたジャガイモメインのジャガイモ料理というと、肉じゃが、カレーライス、ポテトフライ、ポテトチップス。ポテトフライとポテトチップスは、油で揚げているのであまり子供に食べさせないほうがいいのかな?。

 

でも、日本人は米が主食なので、ジャガイモを思ったほど食べません。

 

世界一の高身長国はオランダ。オランダ人の主食は、ジャガイモです。食事でジャガイモはほぼ毎日出て食べているものなのです。

また、酪農国なので、乳製品がとっても豊富。オランダは、乳製品の輸出国としても知られています。

そのオランダ人が毎日食べるものが、ジャガイモとチーズです。

 

つまり、ジャガイモとチーズを毎日食べているからこそ、高身長を得られているといってもいいのです。

 

ジャガイモに含まれる身長を伸ばす栄養素!

ジャガイモは、土壌の中をたっぷり吸収して育つため、栄養素がとても豊富です。

骨の成長に欠かせないタンパク質、カルシウム、マグネシウムを含み、亜鉛や、ビタミンD,、ビタミンK、その他にも、ビタミン類、ミネラル類を多く含みます。

 

さらに、炭水化物や食物繊維も豊富です。

炭水化物は、活動のためのエネルギーを得るもの。食物繊維は、腸内環境を整えるのに役立つものです。

 

ジャガイモは、バランスよく栄養素を摂取できるおすすめの食べ物なんです。

身長を伸ばしたい子供には、とってもおすすめ。

 

日本人の主食は、お米ですが、中に入っているミネラル類を比較すると、ジャガイモには、カリウム7倍、マグネシウムと鉄3倍含んでいるのです。

 

さらに、オランダ人は、乳製品はチーズ、魚介類はニシン、それに豆類が良く食べられていることが知られています。

ジャガイモに加えてチーズやニシンを良く食べることで、タンパク質、カルシウムを十分に食べることができて、身長を伸ばすための栄養素のバランスがとてもよくなりますね。

 

小魚を食べたり牛乳を良く飲む日本人と比べると、オランダ人が日本人と決定的に違うのが、ジャガイモが主食なことです。

また、飲料水がオランダでは硬水であること。

120ミリグラム/リットル以上の水が硬水ですが、オランダでは、硬水なのでカルシウムやマグネシウムがたっぷり含まれています。日本の水は主に軟水。

なのでオランダは、飲料水に子供の身長を伸ばす栄養素が含まれているのです。

 

その結果、普段の生活や食事から取り入れる栄養素の違いが、平均身長男子184センチ、女子171センチを達成したのです。。

 

以上の考え方から、ジャガイモには、身長を伸ばす栄養素がバランスよく入っているので、身長を伸ばす効果があるといってもいいと私は考えています。

 

ジャガイモだけでなかった!

もっと詳しく高身長国のオランダの子供のことを調べてみたら、決定的に違っていたことがありました。

 

「夕食の時間」

 

オランダ人は夕食を18時には食べているんです。

ゆっくり食事をして、食事後2時間から3時間後に子供が寝ることができるのです。

お腹の中も食事も十分に消化されているので快適な睡眠を促します。

 

質の高い睡眠が得られれば、成長ホルモンの分泌を活発にするため、ぐんぐん身長が伸びることに繋がります。

 

まず、この時間に、家族そろっての食事は日本では望めません。

親がサラリーマンの過程なら残業のため、子供が寝てから家で食事という人が多いです。

子供の習い事もあります。

 

夜の6時7時から習い事もよくあります。

私も子供のころに、6時から2時間から3時間みっちり習い事をしていました。

家に帰ってから食事という生活でした。

 

これでは、身長が伸びないというのが理解できましたね。

 

子供の身長を伸ばすための食事は?

オランダ人が、ジャガイモ、乳製品のチーズ、魚介類ではニシン、豆類などを多く食べているということが分かりました。

 

子供が身長を伸ばすための食事として、まずは、好き嫌いなくいろんな食品をバランスよく食べることが基本になります。

そして、乳製品は、牛乳ではなく、チーズ、ヨーグルトを食べるようにしましょう。

 

身長を伸ばすなら牛乳ではなくチーズを食べよ!

 

小魚は、骨ごと食べられる魚を食べるようにしましょう。

 

煮干しを食べると身長が伸びる理由!煮干しのメリット・デメリット!

 

さらに、納豆な豆腐などの大豆や豆製品をたくさん食べるようにしましょう。

 

納豆を食べると身長を伸ばす効果がある?納豆のメリットやデメリット!

 

脂身の大い肉類は、食べ過ぎると太ってしまうので、赤身や鶏肉など脂質の少ないものを選んで食べさせるようにしましょう。

 

そして、オランダ人の食生活から学んだジャガイモに関しては、ジャガイモ料理を作る頻度を増やして、ジャガイモをたくさん食べさせるようにしてくださいね。

 

こんな感じで、食事のメニューを見直して、身長が伸びやすい栄養素を多く含む食事に変えていってみるようにしてください。

 

それでも栄養面では不足しがちになります。

そんな子供の身長を伸ばすために、身長サプリはとても役立つ栄養補助食品なのです。

 

身長を伸ばす方法・身長サプリランキング

 

身長を伸ばすための運動と睡眠!

栄養面では、オランダ人の主食であるジャガイモやチーズを用いた料理を食事で増やすことがオススメです。

また、睡眠の質を高めるのに、夕食の時間を早くして、早く子供を寝かしつけることも心がけましょう。

 

身長を伸ばす睡眠!成長期の子供の必要な睡眠時間や実践すべき睡眠方法は?

 

さらに、睡眠の質を高めるならば、適切な運動を子供が行うようにしてください。

適切な運動は、体を程よく疲れさせる運動です。質の高い睡眠を得るのに役立ちます。

 

おすすめの運動は、ジャンプ動作の多いスポーツや有酸素運動です。

二つのメリットを併せ持つスポーツがバレーボールやバスケットボール、ジョギングなどです。

 

身長と運動の関係は?運動するのがおすすめな時間帯は?

 

そして、大切なのは、子供が楽しんで取り組むことです。

楽しんで取り組むことで、健全な成長に繋がります。逆に嫌々やる運動は効果がありません。

 

まとめ

世界一高い平均身長を持つ国オランダ人の主食であるジャガイモに関してまとめましたがいかがでしたか?

 

ジャガイモは優れた栄養バランスを持ちます。また、チーズもオランダでよく食べられています。

 

ジャガイモやチーズは、もっと食事に取り入れてみることがおすすめですね。

 

私も、普段の食事でジャガイモやチーズを子供にたくさん食べさせようと思いました。

 

また、食事の時間を早くして、早めに泣かしつけられる環境を作ってあげようと、感じましたね。

 

子供の身長を伸ばす方法を調べていると、自分が子供だった頃の習慣が、身長を伸ばすのに悪い習慣だったことが分かってきます。

子供の身長を、ぐんぐん伸ばすため、良い点をどんどん日常生活に取り入れていきましょう。

 

実際に効果があなたの子供に現れるかは分かりません。ただし、統計的には身長が伸びると分かっていることです。

少しでも効果がある方法を実践しなければ、伸びる見込みはありません。

統計的に、身長が高くなる傾向がある要因なら、試してみる価値はありますよね。

 

世界一の身長を誇るオランダ人の主食であるジャガイモをもっと子供に食べさせていきましょう。