子供の身長は一番の心配事!

私も子供が2人いるんですが、私たち両親の身長がそれほど高くないため子供が、大きくなってくれるかどうかは、とっても深刻な心配事です。

 

私は、身長が低いことで、これまでいろんな面でコンプレックスを抱えてきました。

 

私たちが子供の身長を伸ばすためにできることは、「子供のために、子供が健やかに成長するためのサポートをすること」だけ。

 

その中で最も重要な要因を占めているのが、「子供が毎日取り入れる栄養素」です。

日々の食事で、正しい種類と量の栄養素を、満遍なくバランスを保ち、食事から栄養素を取り入れさせることは、とても大変なこと。

 

外食するなら、栄養素に偏りができてしまいます。

 

食事を全部子供が食べてくれるかというとそうではないですよね。

 

我が家では、子供たちが、甘いお菓子ばかり食べて、ご飯をあまり食べないこともあります。

「これ嫌い」「食べたくない」とか言い、まったく食べないものもあるんです。

 

例えば、ニンジン。この前は、これまで食べなかったニンジンを食べてくれたと思ったら、

「真ん中の色が違う部分だけ甘くておいしいから食べられる!」

なんて言ったんです。

でも、それ以降ニンジンは、食べてくれない。他にもあるんですよね。

 

「栄養素が、いっぱい入っているから」

と言っても子供に食べさせることはできません。

怒ってしまってはさらに食べなくなってしまいます。

 

私は、子供に何とか好き嫌いなく食べさせようと悩んでいました。

そんな私の悩みを解決するため、子供に十分な栄養素を取らせるため取り入れたのが、子供の身長を伸ばす効果が期待できる身長サプリを取り入れることだったのです。

 

どの身長サプリも、子供の身長が伸びるのに重要な栄養素だといわれる栄養素を含むように作られたもの。

 

ただし、すぐに身長が伸びるというわけではなく、

「栄養素が十分に取れることや成長ホルモンの分泌を促すことで、身長が伸びる条件が整う」

というものです。

 

身長サプリには、子供が健やかに成長するための成長ホルモンの分泌を促す栄養素がたっぷり入っています。

身長が伸びやすくなる条件が整います。

そして、子供の成長期に合わせてぐんぐん身長が伸びることにつながります。

 

子供の身長を伸ばすには、栄養バランスがばっちりとれた食事は、欠かせません。

でも、成長サプリを飲ませるならバランスの取れた栄養素の点では、心配事はなくなりましたね。

 

また、子供向けの栄養素がたくさん詰まった成長サプリは、子供が飲みやすいように工夫がされています。

だから、おいしく食べて飲んでくれます。

 

さらに、タブレットやカプセルタイプのサプリメントなら、必要な栄養素だけがぎっしり詰まっていることも分かりました。

だから、安心して子供に飲ませることができて、元気に育ってくれるのです。

 

そして、身長サプリに関して、何よりも重要なことが、

「あなたが納得できるものを選んであげること。」

生活習慣は各家庭で異なるもの。なので、あなたの子供にとって一番良い身長サプリはあなたが納得のできる身長サプリです。

 

私が選ぶ際には、自分の子供のことを考えて、子供の身長を伸ばすために徹底的に調べて検討しました。

 

身長サプリはたくさんあります。口コミ評判、成分、期待できる効果を考えて、ランキング付けしています。

 

私の選び方があなたが選ぶ身長サプリの参考になってくれたらうれしいです。

 

子供の身長が伸びる飲み物サプリランキング!

 

第1位 ドクターセノビルDr.Senobiru

 

 

ドクターセノビルが、子供の身長を伸ばす方法を理解し、身長サプリを徹底的に調査した結果、効果が期待できると感じる身長サプリです。

 

理由は、「成長ホルモンの分泌が促されるアルギニンがたっぷり含まれること」「栄養バランスを考えて、原材料が選ばれていること」からです。

 

後者の栄養バランスを考えて作られているのは、他の身長サプリでも、同様のものはたくさんあります。

 

しかし、アルギニンの量は、筋肉サプリに用いられるものと同等は含まれ、身長を伸ばすのに役立つ成長ホルモンを分泌させるためアルギニンの必要量の1日当たり4000ミリグラムから5000ミリグラムを満たす、1日5000ミリグラムが含まれるのです。

 

子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

正しい運動でも、質の高い睡眠でも成長ホルモンが分泌されます。加えて、食べ物から分泌させるには、肉類や豆類を相当量食べないといけません。現実には、1日に必要量を食べれていないのが実情。

 

十分な成長ホルモンを分泌させるには、アルギニン接種が欠かせないのです。

 

そんな理由で、ドクターセノビルなんです。

 

ただし、ドクターセノビルは、水に溶かして飲むものです。

小さな子供が飲んでもおいしくなるように味が調整してあります。

そのため、砂糖が加えられています。

 

身長を伸ばしたいけど、体型を気にするような年齢の女の子には、合わないこともあります。

また、成分が激選高配合なために、価格が高い。定期コースで半額の50%オフで購入できるといっても、月に9800円。値段が少し高めなのがデメリットです。

 

ドクターセノビルは、高配合アルギニン+バランスの取れた栄養素を含む身長サプリ。グレープフルーツ味の子供が飲みやすい飲み物です。


ドクターセノビルの詳細はこちら

第2位 フィジカルB

 

 

フィジカルBは、栄養バランスが取れた身長サプリです。

50種類以上の栄養素が含まれるスピルリナや青汁に使われる大麦若葉や桑の葉など、野菜に含まれる栄養素がたっぷり含まれるので、野菜嫌いな子供にはピッタリ。

 

アルギニンも、カルシウム、マグネシウム、コラーゲンもたっぷり含まれているので、身長を伸ばす栄養バランスについては、とっても満足できます。

 

フィジカルBも、水に溶かして飲むタイプの飲み物なので、砂糖が入っていて味を調整してありますが、自然素材から飲み作られているので安心です。

お得にフィジカルBを購入するなら定期コース。定期コースなら、50%オフの4980円で購入することができます。

しかも、購入回数縛りがありません!

 

ドクターセノビルと比べると半額くらい。兄弟姉妹がいて、複数購入する必要がある場合には、フィジカルBを検討してみることをお勧めします。


フィジカルBの詳細はこちら

 

 

第3位 Max GPC a(アルファ)

 

 

MAX GPC α は、身長を伸ばす骨の成長を支えるために、α-GPC、アルギニン、プロテタイトを含みます。

骨の成長ため、成長ホルモンの分泌、骨を作るカルシウム、マグネシウム、タンパク質はばっちり取り入れられます。

その他にも、ビタミン類やミネラル類など、バランスよく栄養素を摂取していないと、十分な成長は、見込めません。

しかし、MAX GPC αは、すこやかな成長のためにビタミン・ミネラルもたっぷり含んでいます。

含有している栄養素の点で、お勧めなサプリメントに仕上がっています。

 

MAX GPC αには、これらのすべての栄養素が、1つのカプセルに閉じ込められています。

カプセルなので、小さな子供には少し抵抗がありです。しかし、中学生以上の子供なら、問題ありませんね。

 

また、カプセルになっているので、糖分の摂取量を抑えることができます。

お得にMAX GPC αを購入するなら、定期コースです。

定期コースなら50%オフの9720円で購入になります。


MAX GPC αの詳細はこちら

低身長の悩みは深い!

 

毎日元気いっぱいに大きな声を張り上げて遊んでいる自分の子供を見ていると、時には、憎たらしくて腹立たしく思うこともありますが、ほほえましいものです。

 

ですが、小学生で同じ学年の子供と比べて背が低く、身長があまり伸びていないことを実感してくると、心配になってきます。

 

はじめは1年に1センチしか伸びないことくらい普通にあるかなと思っていても、それが2年くらい続いてくると、やはり心配になってくるものです。

 

  • やっぱり遺伝の問題なの?
  • 我が家で与えている食べ物の栄養素が十分でなかったのかな?

 

だけど、そんなことに悩んでいても意味がありません。

なので、低身長を改善するために、小学生、中学生の子供の身長を伸ばす方法を徹底的に調べたんです。

 

低身長と遺伝の関係!

 

まず真っ先に思い浮かぶのが、遺伝の問題です。「私自身も背が低いため、子供の身長も伸びないんじゃないのか」って思うこともあります。

 

しかし、気になって遺伝の影響を調べていた時に、過去の日本人の平均身長からいうと、低身長は遺伝の問題ではないことが分かってきたのです。

 

戦後の日本人の子供の平均身長が、現在の子供の各年代の平均身長よりも10センチ以上低かったのです。

 

生活様式の変化があり、低身長だった要因は様々です。

しかし、このことから、身長を決めている要因は、遺伝の要素は小さいと考えることができるのです。

 

また、もっと昔の日本人の身長を調べてみると、

「江戸時代が最も身長が低いこと」

「縄文時代の身長が高いこと」

「その後、身長が低くなってきたということ」

が分かったのです。

縄文時代は、狩猟と採集の時代。タンパク質をたくさん摂取していたはずですよね。

 

そんな情報から、身長に依存するものが遺伝の影響ではないということ、生活様式の変化が影響しているということが分かってきたのです。

実は身長と遺伝はあまり関係ないよ!身長の計算式や伸びない原因を解説!

 

栄養素が重要な要因だった!

 

生活様式の変化の中で、身長が伸びる要因になったと考えられるのは、食事から摂取できる栄養素の変化です。

 

戦後の日本人、現代の日本人を比較するだけでも、10センチの身長の違いがある。

「身長差に影響する要素は、食事から取り入れることができる栄養素だった」と考えることができるのです。

 

子供たちが正しい栄養素を摂取できるようになったことで、その栄養に見合った体格に変わってきたのです。

 

身長を伸ばすために必要な栄養素は、アルギニン、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、ビタミンD、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンK、鉄分などです。

 

これらの栄養素をバランスの良く毎日摂取することがとても大切なことなのです。

 

身長を伸ばす栄養素として知られる栄養素!

 

アルギニン

アルギニンは、アミノ酸の一種です。

体の中で成長ホルモンの分泌を促す働きがあるものです。

 

成長期の小学生や中学生は、毎日アルギニンを必要量取り入れることで、成長ホルモンの分泌が促されます。

成長ホルモンが十分に分泌すると、子供の成長期に合わせて骨の細胞分裂が盛んになり、身長がぐんぐん伸びることに繋がります。

 

そのため、アルギニンがたくさん入っている肉、魚、豆類などの食材をしっかり食べることが大切なんです。

 

本来ならアルギニンを食事から摂取したいところです。

しかし、アルギニンを肉類から摂取しようとすると、毎日350グラムから500グラムは、食べないといけません。

現実的に、これだけの量の肉を食べるのは難しいですよね。

アルギニンの不足を補うためには、アルギニンを多く含んだ身長サプリを用いると効率よく摂取が可能になります。

健康な子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

また、肉類を多く食べすぎると肥満の問題が出てきます。肥満は、そのまま身長が伸びないことに繋がるので、肉類を食べすぎるのは避けたいところ。

身長と肥満の関係!太っている子供は身長が伸びない噂は本当なの?

 

こんな理由もあり身長サプリで適切なアルギニン量を摂取することが望まれます。

 

 

ビタミンD

ビタミンDは身長を伸ばす栄養素です。

それは、ビタミンDがカルシウムの吸収効率を上げることができる栄養素であるためです。

 

ビタミンDは、太陽に当たることで、体内で生成することができます。

しかし、それだけでは十分な量のビタミンDを得るのは難しいです。

ビタミンDが多く含まれる食品は、キノコ類、魚類です。

ビタミンDは脂溶性のビタミンでもあるので、油料理を作ると効率よく摂取することができます。

身長とビタミンの関係!身長を伸ばすのに必要なビタミンを徹底紹介!

 

コラーゲン

丈夫な骨を作るためには、骨を作る土台が必要です。

骨を構成している成分は、カルシウム、マグネシウムに加え、コラーゲン(タンパク質)です。

 

コラーゲンを土台にして、カルシウムやマグネシウムが骨を作ります。昔から言われていたカルシウムが骨を作るので、身長を伸ばすためには牛乳を飲めばよいというのは間違っています。

 

正しくは、タンパク質やコラーゲンを含んだ食品に加えカルシウム、マグネシウムをバランスよく食べることが大切なことです。

タンパク質で子供の身長を伸ばす!効果的に身長が伸びるための方法は?

 

ビタミン・ミネラル

その他の、ビタミンやミネラルは、栄養素を正しく吸収して身長を伸ばすために必須の栄養素です。

ビタミンDに加え、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンKなどカルシウムやマグネシウムの吸収を上げるには欠かせません。また、タンパク質の合成のため、骨を丈夫にするためにとっても重要な栄養素です。

各種ミネラルもとっても大切です。

 

これらを含んでいる食べ物が野菜や果物。

特に、野菜は、厚生労働省が一日350グラム摂取するように推奨しています。

しかし、ほとんどの人が一日に摂取すべき量を食べていません。

 

現代の人は、野菜不足です。

それは、子供も同様です。

 

野菜不足であると、身長を伸ばすために必要な栄養素が十分にそろいません。

そして、子供の身長が伸びていないことに繋がります。

 

必要な量のビタミンやミネラルを取りいれるため、食事で野菜をたくさん食べるようにすることが大切です。

身長とビタミンの関係!身長を伸ばすのに必要なビタミンを徹底紹介!

 

カルシウム・マグネシウム・リン・鉄分・亜鉛

カルシウムやマグネシウムは、骨を作る基本的な構成成分です。

多く含まれる食品は、乳製品、魚、豆製品です。マグネシウムは、ニガリを加えて作られる豆腐に多く含まれていますね。

カルシウムは身長を伸ばす効果がある?子供の背が伸びる方法を徹底解説!

 

また、亜鉛は、成長ホルモンを作る際に必要な栄養素だったり細胞を作るのに必須のもので、骨の成長には欠かせません。

亜鉛で身長が伸びる?効果的に子供の身長を伸ばす方法を紹介!

 

さらに、鉄分は、血液のヘモグロビンを作る栄養素。鉄分不足は貧血になるばかりか、栄養素が体を巡らなくなるので、シッカリ食べ物からとるようにしてくださいね。

鉄分が身長を伸ばすのに必要な理由は?子供の身長を伸ばす栄養素!

 

 

小学生や中学生の成長期に身長を伸ばす方法は、バランスの良い栄養素を十分に体の中に取り入れることです。

 

ここで上げた栄養素は、特に、身長を伸ばすために必要な栄養素として知られているものばかりです。

毎日、バランスよく栄養素を取り入れられることができるように食事内容を工夫したいところ。

 

しかし、子供が一日に必要が栄養素を、食事やおやつだけで摂取するのはとても難しいです。

 

そのため、子供に充分な栄養素を摂取させるために身長サプリが出てくるのです。

身長サプリは、「バランスの取れた栄養素を摂取できる」「成長ホルモンの分泌を促す栄養素が入っている」ため、子供の成長にとってとってもおすすめなのです

子供の身長を伸ばす栄養素!背が伸びる効果のある栄養素や食べ物を徹底紹介!

 

質の高い睡眠・正しい運動

 

「TVやTVゲーム」、「塾通い」などのため。夜遅くまで起きている子供が多いです。

また、学校から帰った後に外で遊ぶ時間が少ないですよね。

 

実は、外で遊ぶ時間が少なくなると、子供が身長を伸ばす上で不利な状況になってきます。

 

質の高い睡眠時間は成長ホルモンの分泌を促します。

質の高い睡眠とは、早寝早起きの習慣で、太陽の出ている間に体を適度に動かして、程よく疲労した状態で眠ることで得られます。

夜いつまでもゲームをしていたり明るい場所にいると、目が覚めてしまい睡眠ホルモンの分泌が少なくなり、睡眠の質が悪くなります。

そのため、夜になったら子供が寝られる状態を作り早めに寝かしつけることが大切なことです。

身長を伸ばす睡眠!成長期の子供の必要な睡眠時間や実践すべき睡眠方法は?

 

太陽にあたって正しい運動を行うことは、成長ホルモンの分泌を促します。

正しい運動とは、ジャンプ運動や有酸素運動を含む運動を行うこと。

バスケットボールやバレーボール、ジョギングなどが効果が高いといわれます。

身長と運動の関係は?運動するのがおすすめな時間帯は?

 

質の高い睡眠も正しい運動もどちらもシッカリ実践できているならば、子供の身長がぐんぐん伸びることに繋がります。

 

子供の身長が伸びてこない場合には、子供の運動不足や質の高い睡眠が取れないことが原因である場合があります。

 

「子供が外で元気いっぱい遊んでいるのか」

「子供が質の高い睡眠を確保できているのか」

 

この2点を今一度、確認してみてください。

 

よく寝て、よく遊び、よく食べる。

 

これは、当たり前のことですが、

今一度子供の生活習慣を確認して見てください。

もし、守られていないようなら改善するようにしましょう。

 

以上より、子供の身長を伸ばすためには、「栄養素」、「睡眠」、「運動」がとても大切なことです。

 

骨の構成物質や成長ホルモンの成分である栄養素を、栄養素が不足しがちな成長期に身長サプリで補うことはとっても大切なことが理解できるのです。

子供の身長と成長ホルモンの関係!成長ホルモンが身長の伸びのカギを握る!

 

子供の身長が伸びる飲み物サプリランキング!

 

第1位 ドクターセノビルDr.Senobiru

 

 

ドクターセノビルが、子供の身長を伸ばす方法を理解し、身長サプリを徹底的に調査した結果、効果が期待できると感じる身長サプリです。

 

理由は、「成長ホルモンの分泌が促されるアルギニンがたっぷり含まれること」「栄養バランスを考えて、原材料が選ばれていること」からです。

 

後者の栄養バランスを考えて作られているのは、他の身長サプリでも、同様のものはたくさんあります。

 

しかし、アルギニンの量は、筋肉サプリに用いられるものと同等は含まれ、身長を伸ばすのに役立つ成長ホルモンを分泌させるためアルギニンの必要量の1日当たり4000ミリグラムから5000ミリグラムを満たす、1日5000ミリグラムが含まれるのです。

 

子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

正しい運動でも、質の高い睡眠でも成長ホルモンが分泌されます。加えて、食べ物から分泌させるには、肉類や豆類を相当量食べないといけません。現実には、1日に必要量を食べれていないのが実情。

 

十分な成長ホルモンを分泌させるには、アルギニン接種が欠かせないのです。

 

そんな理由で、ドクターセノビルなんです。

 

ただし、ドクターセノビルは、水に溶かして飲むものです。

小さな子供が飲んでもおいしくなるように味が調整してあります。

そのため、砂糖が加えられています。

 

身長を伸ばしたいけど、体型を気にするような年齢の女の子には、合わないこともあります。

また、成分が激選高配合なために、価格が高い。定期コースで半額の50%オフで購入できるといっても、月に9800円。値段が少し高めなのがデメリットです。

 

ドクターセノビルは、高配合アルギニン+バランスの取れた栄養素を含む身長サプリ。グレープフルーツ味の子供が飲みやすい飲み物です。


ドクターセノビルの詳細はこちら

第2位 フィジカルB

 

 

フィジカルBは、栄養バランスが取れた身長サプリです。

50種類以上の栄養素が含まれるスピルリナや青汁に使われる大麦若葉や桑の葉など、野菜に含まれる栄養素がたっぷり含まれるので、野菜嫌いな子供にはピッタリ。

 

アルギニンも、カルシウム、マグネシウム、コラーゲンもたっぷり含まれているので、身長を伸ばす栄養バランスについては、とっても満足できます。

 

フィジカルBも、水に溶かして飲むタイプの飲み物なので、砂糖が入っていて味を調整してありますが、自然素材から飲み作られているので安心です。

お得にフィジカルBを購入するなら定期コース。定期コースなら、50%オフの4980円で購入することができます。

しかも、購入回数縛りがありません!

 

ドクターセノビルと比べると半額くらい。兄弟姉妹がいて、複数購入する必要がある場合には、フィジカルBを検討してみることをお勧めします。


フィジカルBの詳細はこちら

 

 

第3位 Max GPC a(アルファ)

 

 

MAX GPC α は、身長を伸ばす骨の成長を支えるために、α-GPC、アルギニン、プロテタイトを含みます。

骨の成長ため、成長ホルモンの分泌、骨を作るカルシウム、マグネシウム、タンパク質はばっちり取り入れられます。

その他にも、ビタミン類やミネラル類など、バランスよく栄養素を摂取していないと、十分な成長は、見込めません。

しかし、MAX GPC αは、すこやかな成長のためにビタミン・ミネラルもたっぷり含んでいます。

含有している栄養素の点で、お勧めなサプリメントに仕上がっています。

 

MAX GPC αには、これらのすべての栄養素が、1つのカプセルに閉じ込められています。

カプセルなので、小さな子供には少し抵抗がありです。しかし、中学生以上の子供なら、問題ありませんね。

 

また、カプセルになっているので、糖分の摂取量を抑えることができます。

お得にMAX GPC αを購入するなら、定期コースです。

定期コースなら50%オフの9720円で購入になります。


MAX GPC αの詳細はこちら

ドクターセノビルがおすすめな理由!

ドクターセノビルがお勧めな理由は、

 

「アルギニンが1日当たり5000ミルグラム摂取できる」
「1日に必要な栄養素をバランスよく摂取できる」

 

ということです。

 

バランスの良い栄養素だけだと、他のサプリでも、同じように摂取できます。

しかし、アルギニンを5000ミリグラム摂取するとなると、他の身長サプリでは摂取できません。

 

大人用のアルギニンサプリなら1日5000ミリグラムの摂取は可能です。

しかし、副作用として胃痛などの懸念があります。

 

子供用にやさしく作られ副作用のないドクターセノビルは、アルギニンを取り入れるために、大人でも成長ホルモンの分泌したい人の好まれて飲まれるほどです。

 

アルギニンは、体内で成長ホルモンの分泌を促すもの。

成長ホルモンが十分に分泌されるから、バランスの取れた栄養素がシッカリ体内に存在していることで、骨の成長や筋肉の成長を促し、身長をぐんぐん伸ばすことに繋がります。

 

その結果、子供の成長期にぐんぐん身長が伸びていくのです。

 

また、水や牛乳、豆乳、ソーダ水に溶かして飲むタイプなので、ジュース替わりに飲ませることができます。

おやつ代わりにできるのもいいですね。

 

一日当たりの費用も316円です。ジュースを飲ませるよりも、身長サプリを飲ませてシッカリ栄養をサポートしてあげてください。

 


まとめ

小学生や中学生の子供が、身長を伸ばすために必要となる栄養素を十分に含んだ栄養ドリンク・サプリを紹介してきました。

 

また、身長を伸ばすために、「よく寝ること」、「よく遊ぶこと」、これらが、子供の成長ホルモンを正しく分泌させるためのカギとなってきます。

成長ホルモンの分泌が促されることで、正しく身長を伸ばすことが期待できますね。

 

もちろん、個人差はあります。

そして、子供の身長がもっとも伸びやすい時期は、小学生高学年から、中学卒業くらいまでの6年間です。

 

あなたにできること、その大切な時期に「正しく子供の身長が伸ばす」、「子供が十分に栄養素を取り入れる」ことをサポートしていくことだけです。

 

 

 

 

Related Articles,